SAMPLE SITE

プロフィール

多摩美術大学大学院イラストレーションスタディーズ修了、大分県別府市在住

2013年
第11回TIS公募「わたしの一枚」北見隆氏選
2016年
個展「春に生まれた」(ここちカフェむすびの/別府市)、個展(書肆ゲンシシャ/別府市)
2017年
「新宅和音/雪下まゆ二人展」、個展「春から夏へ」(みうらじろうギャラリー/東京)
2018年
アートフェア「Art in Park Hotel Tokyo」(パークホテル/東京)、グループ展「乱歩先生とわたし」(東武池袋/東京)
2019年
グループ展「アリス幻想奇譚」(Bunkamuraギャラリー/東京)、グループ展「ephemeral~少女たちの領域」、個展「疾風怒濤の時代」(みうらじろうギャラリー/東京)など展示多数

Biography

Kazune Shintaku was born in 1986 and lives in Oita, Kyushu the southern island of Japan. She started to paint and draw when she was a toddler. After completed Tama Art University in Tokyo, she took and graduated a postgraduate course in illustration in the same school in 2012. She has had a number of exhibitions both in Tokyo and Oita at Gekkoso in Ginza, Pater's Gallery in Harajuku, Gallery ARK in Yokohama, etc. She had a latest solo exhibition ‘The Period of Storm and Stress’ at Jiro Miura Gallery in Tokyo October 2019.
Kazune Shintaku’s paintings are about girls' adolescence. Influenced a lot by the artists of the Renaissance period, the works of Kazune Shintaku can give the impression of being religious, but it the “passion” of the paining adolescent heart which she captures. She paints to overcome this tumultuous ordeal of “passion” and celebrate the life.

'I paint young girls, that is because I respect and praise their youth and the unlimited life force more than anything else. I believe puberty is the spring time of life and yet the season of passion. I strongly wish to paint that season.'

展示、メディア掲載

2016年
4/10-17 個展「春に生まれた」(ここちカフェむすびの/別府市)
9/6-11 レイラインー幻想イラストレーション展(ギャラリーまぁる)
11/19-27 個展(書肆ゲンシシャ/別府市)
2017年
1/6-22 新宅和音/雪下まゆ二人展(みうらじろうギャラリー)
2/10-12 ART in Park Hotel Tokyo(Park Hotel Tokyo/みうらじろうギャラリー)
2/18,19 ART NAGOYA(ホテルナゴヤキャッスル/みうらじろうギャラリー)
2/24-3/12 Faces and Heads 2017(みうらじろうギャラリー)
5/30-6/11 夢見るタロット展(ギャラリーまぁる)
7/7-9 ART OSAKA(ホテルグランヴィア大阪/みうらじろうギャラリー)
8/25-9/10 個展「春から夏へ」(みうらじろうギャラリー)
9/20 べっぷるインタビュー記事 掲載
11月 アルマ展(ギャラリーアーク)
11/24-12/3 別府アートマンス(別府市公会堂)
2018年
2/16-18 ART NAGOYA(ホテルナゴヤキャッスル/みうらじろうギャラリー)
3/1-10 魅惑の人物画展(ギャラリーアーク)
3/8-11 ART in Park Hotel Tokyo(Park Hotel Tokyo/みうらじろうギャラリー)
3月発行 The Guide Artists ~Fine Art, Sculpture and much Japan(スペイン)掲載
4月号 アートコレクターズ 驚きの新人必見の若手 掲載
5/17-5/24 乱歩先生とわたし(東武百貨店池袋店)
5/24-6/2 アグライア展(ギャラリーアーク)
7/6-8 ART OSAKA(ホテルグランヴィア大阪/みうらじろうギャラリー)
8月号 アートコレクターズ 無敵な少女その魅力に迫ろう! 掲載
2019年
2/15-2/27 アリス幻想奇譚(Bunkamuraギャラリー)
5/16-5/22 乱歩先生とわたしⅡ(東武百貨店池袋店)
5/23-6/1 アグライア展(ギャラリーアーク)
9/7発売 東京恋慕 EPアルバム「空を飛んでいればまた会える」ジャケット担当
9/14-29 ephemeral~少女たちの領域(みうらじろうギャラリー)
10/26-11/10 個展「疾風怒濤の時代」(みうらじろうギャラリー)
11月発行 TH No.80「ウォーク・オン・ザ・ダークサイド~闇を想い、闇を進め」掲載
12月発行 ExtrART file.23 「秘めた、この思い」掲載
2020年
東京恋慕 グッズ アートワーク担当
2/6-15 山本冬彦が選ぶ若手作家小品展Ⅳ(枝香庵Flat)
2/15,16 ART NAGOYA(ホテルナゴヤキャッスル/みうらじろうギャラリー)
3/6-3/14 小さな作品の表現展(ギャラリーベルンアート)
5月号 美術の窓 新人大図鑑2020 掲載
6/1-6 アグライア展(ギャラリーアーク)
6/19-27 六月の回廊展(ギャラリーベルンアート)
7/30-8/5 乱歩先生とわたしⅢ(東武百貨店池袋店)
8/7,8 セレクション展(ギャラリーベルンアート)
8/8-23 夏は日向を行け(みうらじろうギャラリー)
10/24-11/10 少女礼賛 -その社会的エッセンスの共通認識-(スパンアートギャラリー)
11/26-12/5 アルマ展(ギャラリーアーク)
12/23-12/27 新宅和音 個展 2020(別府 北高架商店街)
2021年
1/6-1/12 大分現代作家小品展(コトブキヤ文具店駅南ギャラリー)
1/11 CTBメディア「特集 別府市在住の画家 新宅和音」放送
3/5-13 小さな作品の表現展(ギャラリーベルンアート)
3/13-28 FACES and HEADS(みうらじろうギャラリー)
5/21-29 五月の回廊展(ギャラリーベルンアート)
6/9-20 少女礼賛 -少女たちが奏でる共通認識-(Bunkamura Gallery)
7/2-14 formation(新宿眼科画廊)